日本中小企業金融サポート機構は、現在主流となっているインターネットを利用したファクタリングではなく、郵送を利用してファクタリングを実施する業者です。従ってインターネットを活用して簡単にファクタリングを実施することは難しいのですが、郵送によって色々な書類をやり取りできるため、信頼性のある取引が可能です。

また、日本中小企業金融サポート機構では来店しなくても契約できるように調整しています。郵送で全ての処理を実施する方針を採用しているため、来店しなくてもファクタリングの契約ができます。郵送で全ての処理を完了させられるという部分では、来店できない人も安心できるでしょう。

ここでは日本中小企業金融サポート機構について紹介します。

日本中小企業金融サポート機構の基本情報

買取金額:100万円~
スピード:即日~3営業日程度
手数料:8%~
契約形態:2社間・3社間
個人事業:〇
設立:2017年
対応地域:全国
営業時間:9:30~19:30
住所:105-0011東京都港区芝公園一丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル2階
電話番号:03-6435-8727
運営元:一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構
サイトURL:https://chushokigyo-support.or.jp/
問い合わせフォームURL:info@chushokigyo-support.or.jp

特徴

日本中小企業金融サポート機構の特徴は、郵送で全てのファクタリング手続きを実施する点です。郵送を利用するというのは時代遅れのように思われますが、実際には安易なファクタリングを実施せず、様々な確認等を実施して確実かつ安心なファクタリングを次告げさせてくれます。つまり安心して利用できる方法なのです。

また、ファクタリングに関連しているサービスをなるべく多く利用してもらうため、短時間でファクタリングができるように心がけています。一応ファクタリングは最短即日としていますが、郵送を利用している以上はファクタリングがすぐにできない場合もあります。それでも3営業日程度で処理を完了させてくれる素早さも持っています。

他にもM&Aなどのお金に関連する部分へ積極的な対応を取っている会社であり、中小企業がお金に困っている際に様々なアドバイスを受けられる会社です。

買取金額

買取金額の最低額は100万円に設定されています。買取金額は他の業者に比べるとやや高い傾向があります。100万円未満のファクタリングに対応できない部分は、個人事業主にとって使いづらい状況かもしれません。

ただ、買取額の上限は基本的に設けられていません。場合によっては数千万円程度のファクタリングも実施できます。中小企業で大きなファクタリングを希望している場合、日本中小企業金融サポート機構に相談すれば大きな取引が実現するかもしれません。

スピード

日本中小企業金融サポート機構では郵送を採用していますが、郵送された書類等が届いてからすぐにファクタリングを実施しています。一応最短で即日という時間を示していますが、郵送ですので最低でも1営業日程度は待たなければファクタリングが実現しない傾向にあります。

ただ、ファクタリングの処理は短時間で終わらせてくれるため、短い時間でファクタリングが実現する会社です。遅くとも3営業日程度までには完了させてくれる早さで、速やかな資金調達が可能となります。

契約形態

契約形態は2社間と3社間のファクタリングを用意しています。日本中小企業金融サポート機構以外でも採用されている方法で、基本的に他社との違いは存在しません。

2社間は取引先に知られたくない時に、3社間は手数料を下げたいときに利用するといいでしょう。

個人事業

日本中小企業金融サポート機構では個人事業でもファクタリングを実現してくれます。個人事業者もお金に困っているなら日本中小企業金融サポート機構に相談し、ファクタリングを実施するといいでしょう。

ただ、個人事業主の場合はファクタリングの最低金額に気を付けてください。日本中小企業金融サポート機構では最低でも100万円以上のファクタリングを求めてくるため、場合によっては個人事業主の売掛金ではファクタリングができない場合もあります。

対応地域

全国規模で展開している会社です。特定の地域でファクタリングができないという問題は起こりませんので、安心してファクタリングを利用できます。日本全国、どこにいてもファクタリングのサービスを郵送で実現できます。

地方の場合は書類が到着するまでに時間がかかる場合もあるため、余裕を持ってファクタリングを検討するといいでしょう。

会社所在

会社の所在地は東京都で、ビルのフロアを借りてサービスを提供しています。ビルのフロアを借りられるほどの規模を持っている会社で信頼性もあります。近年登場したファクタリング業者ではありますが、安心してサービスを提供できる規模を整えています。

また、東京に会社を置くことで、あらゆる郵送の書類を早く受け取れるような対応が可能です。東日本にある会社は、郵送のファクタリングが実現しやすいかもしれません。